公開履歴
測定用メジャー

ゼニカルとは、食事で摂った脂肪の吸収を抑制する肥満治療薬です。
サプリメントではなく医薬品で、その効果の高さから口コミで話題の簡単ダイエットとして注目を集めています。
ここではゼニカルの基礎知識を説明します。

まずその効果についてです。
人体の脂肪吸収の過程において、食事により摂取された脂肪分は、肝臓でつくられるリパーゼという消化酵素によって分解されます。
分解物は小腸へと送られ、小腸より吸収されます。
ゼニカルはこのリパーゼの分泌を抑制する働きを持っています。
分解されない脂肪分は、小腸で吸収されることなくそのまま体外へ排出されます。
ゼニカルの服用により、摂取した脂肪の約30%を排出できるといわれています。

次に副作用についてです。
日本ではまだ認可されていないゼニカル 通販ですが、アメリカでは既に認可されていてその副作用はごく限られたものであることが確認されています。
具体的には、軟便、お腹の張り、ガスが溜まるなどの軽微なものです。
入手方法は、ゼニカルはまだ日本で認可されていませんので、ドラッグストアでは購入できません。

また、処方してくれる医療機関も限られています。
また処方を受けたとしても、保険適用外のため高額になります。
よって入手方法の主流は、薬 ネット販売による個人輸入となっています。
国内で処方するより安価なことがほとんどです。

ただし悪質な業者や偽物には注意が必要です。
認可されていない医薬品の服用によって、万が一健康被害が生じても何ら公的な保証はありません。
購入の際には、販売業者に厚生労働省の許可があるか等の信頼性を確認することが大切です。

以上がゼニカルの基礎知識です。
安全性も効能も高い肥満治療薬ですが、ネットで購入する場合は安心できる業者を選ぶことが大切です。